写真をクリックすれば大きく出ます。

介護老人福祉施設

(特別養護老人ホーム)

 要介護認定において要介護3・4・5の認定を受けた方(原則)がご利用いただける施設です。日常生活において介護、機能訓練、健康管理のお世話を行い、長期の生活支援を行います。入所いただく際には、ご本人様、家族様と話し合い、おひとりおひとりの状態にあわせたサービスを提供し、出来る限り自分らしく過ごして頂くことを目的とした自立支援を致します。

短期入所生活介護

(ショートステイ)

 要介護認定において要介護1~5、要支援1・2の認定を受けた方がご利用いただける施設です。ご家庭で介護されている方が何らかの理由で一時的に介護できない場合、短期間ご利用いただけます。体調や精神面を含め、安心してお過ごし頂けるよう、介護、機能訓練などのお世話を行います。ご利用される際は、ご自宅と施設間の送迎を行うことが出来ます。

抱え上げない介護

 ご利用者様に対してだけではなく、職員にも優しい介護方法の取組みとして、くにみでは「抱え上げない介護」を実践しています。ベッドから車椅子への移乗介助や、ベッド上での移動介助など、お一人お一人の身体特性を、機能訓練指導員が適時評価を行い、ご利用様が、出来るだけご自身で「楽」に身体を動かせるような介助支援を心掛けています。床走行式リフトを導入し、正しい福祉用具の活用による、腰痛が発生しない職場環境つくりにも積極的に取り組んでいます。

機能訓練

(みんなで運動)

  平日の午前中は、身体機能に特化した運動サービスを提供しています。機能訓練指導員を配置し、一人一人の状態に応じた個別機能訓練計画書を作成し、いきいきとした日常生活を送って頂けるよう支援しています。また、積極的な身体作り・健康作りを目指し、週に2日間「筋力強化日」と称してグループ別での機能訓練に取り組んでいます。

レクリエーション

 午後の時間は、皆様に活気ある日々を送って頂けるよう、各ユニットにて運動レクや工作、脳トレなど様々なレクリエーションを提供しています。またユニット菜園では、季節の野菜を種まきから収穫までご利用者の皆様にお世話していただき、召し上がっていただく等、利用者様へやりがいを持っていただけるような取組みも行っています。

健康管理

 嘱託医と連携し、日々の健康管理やお薬の管理、受診送迎・付添いなど、安心して生活頂けるよう支援を行います。胃ろう、インシュリン注射や在宅酸素などの医療行為が必要な方は、個別にご相談をお受けいたします。 嘱託医:石井内科、堀田病院

事務所

栄養管理

 毎日を健康に過ごして頂けるよう、栄養への配慮はもちろん、季節の食材を使用し、施設内の厨房で、経験豊富な調理師が心を込めて安心・安全なお食事を提供しています。また、栄養バランスがとれた食事をご提供するため、管理栄養士による献立作成やカロリー計算など、栄養マネジメントを行っています。
食事形態については、常食の他、その方の嚥下や咀嚼の状態に応じて、お粥、粗刻み、ミキサー食、ソフト食など、また、病態に合わせてカロリーコントロールや塩分制限などについても、個別に相談をお受けいたします。

1日のスケジュール
プライバシーポリシー Copyright (C) KUNIMI All Rights Reserved.